2011年6月13日 上か下かハッキリしないユロドル

週明けの月曜日となりますが、今日はまだ方向感が出ていません。下は本日オープン値とサポートの上限で止まりサポートを形成、上は金曜日の最安値辺りがレジスタンスとなり、そのレンジで推移しています。

強いトレンドが出ていないので大きくは取れませんが、上述のようにハッキリしたレンジが見えているので、細かく取るには逆に最適な流れとなっています。ただそろそろ欧米勢が活発になってきますので、レンジの上下どちらかに抜けてきたときは、逆行ポジならすばやく損切りし、順行ポジであれば持ち続けてみるのもよいでしょう。

スポンサーリンク
レクタ大
レクタ大

フォローする

スポンサーリンク
レクタ大