2011年11月9日 ユロドルのパワー溜まり中?

上記チャート画像の通り、日足の800SMAや1時間足の62EMAなど、各種の主要な移動平均線にかっちりサポートされながらジリジリと下値を切り上げてきている状況です。

しかし上値も重く、どうも勢いがないヨコヨコ相場が続いております。

こういう時はエネルギーが濃縮してきている可能性がありますので、レンジの上下どちらかに放れたときは爆発に要注意です。明確に日足の62EMAを上抜けするか、あるいは800SMAを下抜けしたときは、その方向に順張り(押し目買いまたは戻り売りで)しようと現状では考えています。

スポンサーリンク
レクタ大
レクタ大

フォローする

スポンサーリンク
レクタ大