2011年3月24日 ドル円が煮詰まってます

日銀による介入で上げきって以来、数日間ほとんど大きな動きもなく、非常に狭いレンジで煮詰まってきています。再度の介入を警戒しているのでしょう。

短期的には、各種移動平均線やpivotがサポレジになっていたりしますが、その移動平均線自体が狭く収束してきています。

かなりエネルギーが貯まっていて、次に動くときは大きく動く可能性がありますので、保有ポジションのサイズを減らすことをオススメします。

スポンサーリンク
レクタ大
レクタ大

フォローする

スポンサーリンク
レクタ大