2012年11月9日 ユーロドルのチャート解説

「下げトレンドの中の戻り」と捉えると、絶好の売り場であるように見えます。

昨日の高値などはまさにその典型で、4時間足の基準線と日足の転換線にタッチして反転下降しました。そこで売りポイントだったわけですね。

それと比べれば今日のは4時間足の基準線だけで、しかもギリギリタッチしてませんから、昨日よりは確度が落ちそうな感じです。

スポンサーリンク
レクタ大
レクタ大

フォローする

スポンサーリンク
レクタ大