2012年5月14日 ユーロドルのチャート解説

今週もまた窓空け下落から始まりました。

すでにデイリーのS2にまで迫り、週間サポート1ゾーンにもタッチしています。

先週は変動幅が小さいものの連続した下落基調を描いていました。今週もそれを継続するとすれば、勢いが加速しそうな雰囲気はあります。

上記チャートを見れば分かる通り、ここ数ヶ月の中期日足チャートが形成していたフラッグを下にブレイクしていますので、ロング持ってる人は先週の月曜か火曜の時点で決済しておくべきでしたね。ショートの場合は、今のところ手仕舞いする理由が見当たりません。

スポンサーリンク
レクタ大
レクタ大

フォローする

スポンサーリンク
レクタ大