2012年1月3日 新年のユーロはまだヨコヨコ

年明け相場はまだ一定の方向感が出ていません。チャートの形から見ると、ちょうどいま現在の水準が直近3営業日の一つの山のピークになっていますので、この水準がレジスタンスとなって下落に向かうというのが確率が高そうなパターンでしょう。

一ヶ月以上続いている下落のトレンドがハッキリと終焉を見せるまでは、とりあえずショート継続の方針でいきたいと思います。最近ユーロ弱いですしね。

スポンサーリンク
レクタ大
レクタ大

フォローする

スポンサーリンク
レクタ大