英国EU離脱の国民投票による為替への影響とチャート

201606240856

イギリスの国民投票の影響で、為替が大荒れするであろうことは事前にFX業者などから注意が出されていたと思います。

開票作業が進む現在のところ、上記画像でご覧の通り、ドル円は300pipsくらいの幅で荒れています。

ただ荒れてはいますが、よく見るとpivotライン・各種レジスタンス・サポートのラインでピタッと当てはまってますね。そういう意味では予想可能な範囲で動いているだけです。

まあ今回の件は最終的にどうなるかまだ分からず、各FX業者でも証拠金の必要額を引上げるなどの特別体制を敷いていますので、あまり大きなポジションを持つべきではありませんね。個人的には今週中はノーポジが一番安全かと思います。

スポンサーリンク
レクタ大
レクタ大

フォローする

スポンサーリンク
レクタ大