2015年2月6日 ドル円チャート解説

201502061616

大きな動きに乏しい最近のドル円チャート。

しかし10稼動日くらい前からの上下の「見えざるライン」がどうも人為的くさいですね。

介入なのかなんなのか分かりませんが、非常に人工的な臭いがするラインが築かれています。おかげで逆張りでちょこちょこ数十pips抜くのが非常にやりやすい状況です。

しかしエネルギーが相当溜まってそうな感じなので、今後の爆発には要注意です。
セオリーから言えば62EMAから上離れしそうな雰囲気もありますが、どうなることでしょうか。

スポンサーリンク
レクタ大
レクタ大

フォローする

スポンサーリンク
レクタ大