複利計算ツール、1000通貨単位での計算に対応

私が開発したFX複利運用計算シミュレータについて機能追加のお知らせです。

これまで10,000通貨単位での計算のみでしたが、1,000通貨単位でも計算できるようになりました。

たとえば下記のような設定で計算しますと、計算結果の「取引枚数」に「0.2」という数字が出てきます。この「0.2」は「2,000通貨」という意味です。

1000通貨単位の計算

1000通貨単位の計算

これでより小資金での計算が可能になりました。

先日の記事で書いたような、小資金&ハイレバによる爆発的複利を狙うときなどにも、スタート時の資金は数千円から1万円程度にして、1000通貨単位から始めて増やしていくと、より低リスクでいけると思います。

スポンサーリンク
レクタ大
レクタ大

フォローする

スポンサーリンク
レクタ大