2014年12月5日 ドル円チャート解説

201412050827

昨日はついに7年数ヶ月ぶりという、1ドル120円台を一時突破しました。

その辺りの攻防で乱高下したチャートですが、しかしよく見てみればチャート的には分かりやすい形状でした。

いつも当ブログで重要視している指標で説明がつきますね。
今回の場合は5分足の800SMAと週間レジスタンス3の上限および下限ライン。
この通り、振り返ってみてればかなり簡単な相場でしたね。

上記チャートを拡大してよくご参考になさってみてください。

スポンサーリンク
レクタ大
レクタ大

フォローする

スポンサーリンク
レクタ大