Top 100 グローバル・イノベーター企業の株だけ集めたファンドを作れば最強じゃない?

トムソン・ロイターが発表したプレスリリースが面白かったのでご紹介します。

世界的な情報サービス企業であるトムソン・ロイター(本社:米国ニューヨーク、日本オフィス:東京都港区)は、保有する特許データを基に知財・特許動向を分析し、世界で最も革新的な企業/機関を選出する「Top 100 グローバル・イノベーター 2014」を発表いたしました。

いきなり自社のことを「世界的な情報サービス企業」と自称する辺りが凄いですね。
そういうのは他人から言ってもらうものだろう、というツッコミは置いといて読み進めましょう。

特許などの知的財産権を基準に選出された革新的な企業の世界トップ100が掲載されています。

選出企業の時価総額加重平均売上高はS&P500企業の6.9%を大きく上回り、約2倍となる12.6%でした。

S&P500のような代表的インデックスを上回るパフォーマンス(時価総額加重平均売上高)を上げているとのこと。これはお金持ちの人であれば、「自作インデックス・ファンド」として、ここで選ばれている企業の株を優先して買っていったら面白いことになるのでは。

以下に全リストを引用します。

【Top 100 グローバル・イノベーター 2014 受賞企業】

日本企業(アルファベット順、右列は日本語の正式名称)

Aisin Seiki Co., Ltd. アイシン精機株式会社
Asahi Glass Co., Ltd. 旭硝子株式会社
BROTHER INDUSTRIES, LTD. ブラザー工業株式会社
Canon Inc. キヤノン株式会社
CASIO COMPUTER CO., LTD. カシオ計算機株式会社
DAIKIN INDUSTRIES,LTD. ダイキン工業株式会社
DENSO CORPORATION 株式会社デンソー
FUJIFILM Corporation 富士フイルム株式会社
Fujitsu Limited 富士通株式会社
Furukawa Electric Co., Ltd. 古河電気工業株式会社
Hitachi, Ltd. 株式会社 日立製作所
Honda Motor Co., Ltd. 本田技研工業株式会社
Kao Corporation 花王株式会社
Kobe Steel, Ltd. 株式会社神戸製鋼所
Komatsu Ltd. 株式会社小松製作所
KYOCERA Corporation 京セラ株式会社
Mitsubishi Electric Corporation 三菱電機株式会社
Mitsubishi Heavy Industries, Ltd. 三菱重工業株式会社
NEC Corporation 日本電気株式会社
NGK SPARK PLUG CO., LTD. 日本特殊陶業株式会社
NIPPON STEEL & SUMITOMO METAL CORPORATION 新日鐵住金株式会社
NISSAN MOTOR CO., LTD. 日産自動車株式会社
NITTO DENKO CORPORATION 日東電工株式会社
NTT CORPORATION 日本電信電話株式会社
Olympus Corporation オリンパス株式会社
Panasonic Corporation パナソニック株式会社
Ricoh Company, Ltd. 株式会社リコー
Seiko Epson Corporation セイコーエプソン株式会社
Semiconductor Energy Laboratory Co., Ltd 株式会社半導体エネルギー研究所
Sharp Corporation シャープ株式会社
Shin-Etsu Chemical Co., Ltd. 信越化学工業株式会社
Sony Corporation ソニー株式会社
Sumitomo Electric Industries, Ltd. 住友電気工業株式会社
Sumitomo Rubber Industries, Ltd. 住友ゴム工業株式会社
TDK Corporation TDK株式会社
Tokyo Electron Limited 東京エレクトロン株式会社
TOSHIBA CORPORATION 株式会社 東芝
Toyota Motor Corporation トヨタ自動車株式会社
YAMAHA CORPORATION ヤマハ株式会社

その他(アルファベット順)

3M Company 米国
ABB スイス
Abbott Laboratories 米国
Advanced Micro Devices 米国
Alcatel-Lucent フランス
Altera 米国
Apple 米国
Arkema フランス
AT&T 米国
BASF ドイツ
BlackBerry カナダ
Boeing 米国
BOSCH ドイツ
CNRS, The French National Center for Scientific Research フランス
Commissariat à l’Energie Atomique フランス
Corning 米国
Covidien 米国
Dow Chemical Company 米国
DuPont 米国
Emerson 米国
Ericsson スウェーデン
ETRI 韓国
Fraunhofer ドイツ
Freescale Semiconductor 米国
General Electric 米国
Google 米国
Hewlett-Packard 米国
Honeywell International 米国
Huawei 中国
IBM 米国
IFP Energies Nouvelles フランス
Intel 米国
ITRI 台湾
Johnson & Johnson 米国
LG Electronics 韓国
Lockheed Martin 米国
LSI Corporation (now Avago) 米国
LSIS 韓国
Marvell 米国
MediaTek 台湾
Medtronic 米国
Micron 米国
Microsoft 米国
Nike 米国
Novartis スイス
Oracle 米国
Philips オランダ
Qualcomm 米国
Roche スイス
Safran フランス
Saint-Gobain フランス
Samsung Electronics 韓国
SanDisk 米国
Seagate 米国
Siemens ドイツ
STMicroelectronics スイス
Symantec 米国
TE Connectivity スイス
Texas Instruments 米国
Xerox 米国
Xilinx 米国

日本企業が最多というのは意外だし、すごいですね。

このリストに掲載されている企業の株だけを集めた投資信託があれば、ぜひ買いたいですね。

個別株を個人で集めるのは容易ではないですが、この中でも特に安定して利益を生み出しそうな企業に的を絞れば、いい基準になるかも。
たとえば消費者寄りの製品・サービスを提供している企業(≒一般的に知名度が高い企業)ではなく、法人向けの製品・サービスを提供している会社なんかが実はいいのではないでしょうか。

スポンサーリンク
レクタ大
レクタ大

フォローする

スポンサーリンク
レクタ大