2014年10月7日 ドル円チャート解説

20141007

大きな円安の動きがありましたので、久しぶりにチャート解説です。

いやー、最近のドル円の吹き上がりっぷりはすごいですね。
夏からロングでホールドしてた人はホクホクでしょう。

このような異常と言っても良い相場でさえ、意外とテクニカルには忠実なんですね。
とりわけ私が絶対的に信頼しているPIVOTおよびResistance&Stopのゾーン表示はいついかなる時でも役に立ちますね。

さてさて、この数週間、ほぼ一方的に数百pipsも上昇してきました。
もしこの流れで海外業者を使ってハイレバ全力でロングし、含み益を使ってどんどん買い増していったとしたら・・・、一ヶ月で億万長者になっていたでしょうね。実際そういう人も世の中にはいるはず。

私は近頃、考えを変えてきています。
FXはどうせ投機なのだから、じっくりコツコツやるよりも「いかにもギャンブラー」なやり方のほうが、実は安全かつ儲けられる、と。

いま理論をまとめていますので、詳しいことはまた後日記事にします。

スポンサーリンク
レクタ大
レクタ大

フォローする

スポンサーリンク
レクタ大