Fusion IP電話の公式アプリがついに登場! しかし・・・

Fusion IP-phone SmartのAndroid用公式通話アプリがリリースされました。

以前の記事でも書いたとおり、非公式アプリでは遅延が気になって実用できなかった。

今回それがいよいよ解消されることを期待してさっそく公式アプリをインストール。

しかし初期設定ではやはりWifi接続でも遅延が気になる。
自分でFusionIPのスマホからガラケー宛てにかけて両耳にそれぞれの端末を当てて試した。
その結果、どれくらいの遅延があるかというと、かなりの早口で「ワンツースリーフォーファイブ・・・」と言ってみると、「ファイブかシックス」を言う辺りでガラケーのほうで「ワン」が聞こえるくらいの感じです。

詳細設定でパケット送信間隔を最小の10msにしてみましたが、それでも遅延が気になりました。自分はその遅延が分かっているからいいですが、電話を受ける相手はそんな事情を知らないわけで、「なんか会話のテンポがかみ合わないな」と思われてしまうことでしょう。

実際、Fusion IPを使ってある企業のサポートセンターに電話してみましたが、相手のお姉さんはこちらの相槌を打つテンポが微妙に遅れていることをかなり気にしているというか、イライラしている感じが伝わってきました。

したがいまして、やはり期待したけど今回も残念ながら実用的とは言えず、無料で050番号を使えることだけがメリットと言わざるを得ません。

とりあえず当面はまだ安定のSkypeで凌ごうと思います。
あと050plusも試してみようかな。

スポンサーリンク
レクタ大
レクタ大

フォローする

スポンサーリンク
レクタ大