2013年4月15日 ドル円チャート解説

いや~、ものすごい下げですね。

先週木曜日からの怒涛の下落が続いていますが、1時間足の200SMAタッチで綺麗に反発しているようです。

ここはちょうど週間S1ゾーンの上限辺りですので、上述の200SMAと合わさればサポートとしてはかなり強めかなと思われます。

逆にここを下に抜けた場合は、日足の62EMAタッチくらいまで覚悟する必要があるかもしれません。具体的には、94.00から95.00くらい。

スポンサーリンク
レクタ大
レクタ大

フォローする

スポンサーリンク
レクタ大