日銀砲が炸裂 – 2013年4月4日 ドル円チャート解説

久しぶりに火柱が上がりました。

日銀の量的緩和に関する発表を受けて、急激に円安が進んでいます。

こんな凄まじいチャートは前回の介入以来ですね。

すでにR3まで越えてしまってどこまで上げるのかが争点ですが、節目となりそうな95円が目前なこと、そして週間のR1ゾーンにも到達していることから、ここらでいったん押す可能性はあります。

逆に95.00を軽々と乗り越えていくようなら、さらにもう100pipsくらいの上昇を見込んでおく必要がありそうです。

スポンサーリンク
レクタ大
レクタ大

フォローする

スポンサーリンク
レクタ大