2013年2月15日 ドル円のチャート解説

破竹の快進撃を続けていたドル円チャートの上昇ですが、4日連続で下落中。
今日はついに週間pivotまで下抜けてしまいました。

ここからさらに大きい押しがあるとしたら、91.80辺り、場合によっては90.80までの下落を想定しておいたほうが良さそうです。

今から新規でロングするなら、かなり狭めのストップでチャレンジできそうな場面とも言えます。

スポンサーリンク
レクタ大
レクタ大

フォローする

スポンサーリンク
レクタ大