【重要】これはもう絶対にオススメできません

2013年7月13日追記

僕は以前に下記のような記事を書きましたが、全面的に意見を撤回します。

理由は、ある重大な疑義が生じたため、個人的にはみなさんにオススメするには値しないサービスだという判断に変わりました。

疑義の内容についてあまり具体的に書くと当該業者に嫌がらせ等を受ける恐れがあるので、詳しくは書きません。とにかく僕は疑いを持ったので、オススメするのを止めます。

詳しく知りたい方は、やまもといちろう氏のブログなどいくつかの情報源をググってお調べいただき、みなさんご自身で判断してください。


最近、僕はFXの短期売買に疲れてきました。
もう短い足はまったく見ず、ほとんど日足のみのチェックで、売買も数日に一回あるかないかくらいになっています。
皮肉なことに、頻繁に短期売買を繰り返していたときよりも成績が上がっています。

要するに自分で運用するのが疲れてきたし、将来にわたってうまくいくとは限らないので、積立投資で老後の1億円を目指すことにしました。

それで「いつかはゆかし」という海外投信積立サービスに入会しました。
きっかけはテレビCMで見たこと。

普通、個人では投資できない海外の投信に、気軽に投資できるサービスです。毎月5万円の30年積み立てで、最終的に1億円になるそうです。つまり元金1,800万円が、利子を含めると1億円に化けるということですね。
もっともこれは想定利回りでの複利効果をずっと続けられたら・・・の話ですが、過去の成績を見ると、かなりいい感じのようです。「もし」想定よりもよい利回りが続けば、30年もかからずに1億円を達成できるかもしれません。

ちなみに運営している会社の名前が「アブラハム・プライベートバンク」ということで、なんだか特権階級の金持ちたちに混じれるような錯覚があってなんとなく気分的に嬉しいものです。本来プライベートバンクなんて、貴族とか超大金持ちだけのものですからね。

FXで資金を溶かしまくっている方なら、なおさらこういう積立にしたほうが長期的に見ていいのでは、と個人的には思います。

スポンサーリンク
レクタ大
レクタ大

フォローする

スポンサーリンク
レクタ大