2012年11月14日 ユーロドルのチャート解説

やはり前回の記事で書いたように、S2で手仕舞いして良かったようです。ここで何度も跳ね返されていますね。

反転上昇を警戒しつつ、週間S1ゾーンに食い込んできたらまた戻りをショートで狙います。

スポンサーリンク
レクタ大
レクタ大

フォローする

スポンサーリンク
レクタ大