2012年11月5日 ユーロドルのチャート解説

10/29の記事にて「日足62EMAや200SMAが迫ってきていますので、またそこでサポートされる可能性もあります」と書きました。

今まさにその日足62EMAと200SMAが重なり、そのラインでチャートも下げ止まって反転しかかっています。

ここで上昇の勢いが強ければ少なくとも週間pivotまで、あるいは先週高値までは上がるでしょう。

逆に先のラインを下に抜けていくようなら、いよいよ大きな下落を注意しなければなりません。その場合は日足で巨大なダブルトップ形成→ネックライン突破という形になるからです。

スポンサーリンク
レクタ大
レクタ大

フォローする

スポンサーリンク
レクタ大