2012年8月30日 ユーロドルのチャート解説

先週高値と今週高値とで、ダブルトップを形成しています。

この流れだともうちょっと下がりそうですが、しかしすぐ下に1時間足の200SMAや4時間足の62EMAが迫ってきています。

上でポイントとなるラインは前述のダブルトップの水準。下でポイントとなるのは、前述の移動平均線や週間pivotラインとなると予想されます。

スポンサーリンク
レクタ大
レクタ大

フォローする

スポンサーリンク
レクタ大