2012年6月27日 ユーロドルのチャート解説

流れとしては中長期の下落傾向が続いているのですが、どうも月曜日から今日まで、週間サポート1ゾーンを突破できずに足踏みをしております。

かと言って上昇に転じそうな根拠も薄いので、とりあえずショート継続で様子見ですが、仕掛けてみて勢いがなければすぐに撤退するのが良さそうです。

スポンサーリンク
レクタ大
レクタ大

フォローする

スポンサーリンク
レクタ大