2012年2月2日 日足の62EMAをめぐる攻防が続く

前回の記事にも書きました通り、日足の62EMAを巡るブル・ベアの攻防が続いております。

パターン的には4時間足で4回も上をトライして跳ね返されている形ですので、下落方向に向かうのがセオリーです。しかし下は下で4時間足の62EMAがサポートとなり、なかなか抜けていけません。

そういうわけで、かれこれ6営業日ほど連続で日足62EMAを挟んだレンジが続いています。

今日に関して言えばデイリーのpivotが一つの肝です。一度ここを下に抜けましたが再度上げて、今また下へトライしに行っています。ここをまた抜けたら、いよいよ下落への勢いがつくでしょう。

ただしすぐ下には週間pivotがあり、さらには4時間足の62EMAも控えています。これらは強烈なサポートとなりうるので、そこでいったん停滞または反発上昇も視野に入れて、ショートポジなら一部でも利確していったほうが期待値は高そうです。

それと上方向の警戒については、昨日の高値と本日のR1を越えたら急加速に注意です。もしそうなったら非常に堅い壁を破ることになりますので、一気に行く可能性があります。

スポンサーリンク
レクタ大
レクタ大

フォローする

スポンサーリンク
レクタ大