収益計算ツール、ユーロドルにも対応しました

前回の記事でご紹介した収益計算ツールは当初ドル円のみの扱いでしたが、本日、ユーロドルでの計算にも対応させました。

これで両通貨ペアを比較してみると分かるのですが、同じレバレッジ・同じ獲得pipsで計算した場合、ドル円のほうが圧倒的に資金の増加スピードが速い。

これは、ドル円のほうが必要な証拠金額が少ないためです。じゃあドル円のほうが有利かといえばそうではなく、単純に両者はボラティリティが違うので、一概に比較はできません。たとえば、1日10pipsが目標だとしても、1日の平均ボラが50pipsしかない通貨ペアと、平均ボラが300pipsある通貨ペアとでは、10pips獲得の難易度がまったく違います。

感覚として、ドル円よりもユーロドルのほうが1.5倍~2倍くらいボラが高いように思いますので、1日の目標pipsもそれにあわせて適宜調整してみてください。

スポンサーリンク
レクタ大
レクタ大

フォローする

スポンサーリンク
レクタ大