2011年9月16日 ショートとロングの攻防戦

上記チャートの通り、日足で見るとユーロドルは週間サポートにタッチしたあと反転上昇し、4日連続上昇してきました。昨日のECB絡み(?)の突発的な爆上げによって、結果的には長い目で見ると絶好の戻り売りポイントに到達したようにも見えます。1時間足の200SMAや4時間足の62EMAをちょっと超え、日足では一目転換線にタッチ。

実際、そこから反転して、今日はもうデイリーpivotも下抜けました。ここからとりあえずは日足の800SMAくらいはタッチできるかなとは思いますが、なにぶん週末なので勢いがつきづらいかもしれません。

スポンサーリンク
レクタ大
レクタ大

フォローする

スポンサーリンク
レクタ大