2011年9月1日 本日のユーロドル、予想と展望

昨日は当ブログで予想した通り、4時間足の62EMAを割ってから下落方向に転じました。現在は週間サポート(上記チャート右側の薄いピンク色のゾーン)で支えられてグズグズしている感じです。

今日はとりあえず直近2日のトレンドが続くという前提で見て、週間サポートの下抜けに注目したいと思います。ただしすぐに4時間足の200SMAが待ち構えており、さらにその下には800SMAもあります。なので、下がるとしても一気にズドンといくよりは、それら各種サポートで段階的に止められて、細かく戻りのシーンもあるだろうと考えています。

現在のゾーンからサポートを破れずに上に行くとしたら、とりあえず5分足の200SMAまたはデイリーpivotに注目しておくといいかもしれません。ここを上に抜けたら要注意。僕がもしショート保持してたら、そこでいったん損切りしてノーポジにします。

スポンサーリンク
レクタ大
レクタ大

フォローする

スポンサーリンク
レクタ大