FSPCIE(TvRock)での録画失敗を回避する方法

最近、FSPCIE(TvRock)で予約録画を失敗することが増えてきた。

また、TvTestで普通に地デジを視聴しようとしても、「チューナーを開けません」というエラーになることもある。B-CASカードもアンテナケーブルもしっかり挿さっているのに、なぜ??? とにかくFSPCIEの動作が不安定なのだ。

 

何が原因なのかしばらく分からなかったが、ふと閃いて次のことを試した。

デバイスマネージャを開き、「USBルートハブ」のプロパティ内の「電源の管理」タブにある「電力の節約・・・」というチェックを外す。USBルートハブは複数あるので、とりあえず全部。

これで、どうやら不安定さは解消されたようだ。

これを思いついたキッカケは、FSPCIE以外にもマウスや無線LANアダプタなど、USB関連機器が、スタンバイからの復帰時などに動作しなかったり認識されなかったり、不安定なことが多かったため。

FSPCIEもUSB接続のため、もしやと思って上記を試してみたら、やっぱりこれら諸問題も同時に解決された。ちなみに環境はXP sp3。

 

ちなみに、上記のUSB関連の問題とは別に、2011年7月24日(地デジ完全移行日)から急にTvRockで予約録画などが出来なくなる不具合が発生しましたが、これはTvRockのバグ(仕様?)らしく、最新版より一つ前にバージョン・ダウンすることで解決します。

スポンサーリンク
レクタ大
レクタ大

フォローする

スポンサーリンク
レクタ大