毎回負けてる人は、逆にやれば勝てるでしょう

コツコツドカンをやってしまう人は多いと思います。

数pipsでの微益利確をコツコツ続け、ある時ドカンと数十pips負ける。毎回これを繰り返してる人は、もっとシンプルに考えたほうがいい。

為替というのは上がるか下がるか、二択しかない。その二択で、前述のようなコツコツドカンを繰り返してるのならば、なぜ利確と損切りを逆にしないのだろうか? 毎回コツコツドカンでトータルがマイナスならば、単純にOCO決済注文の損切りと利確の幅を逆転させれば、コツコツドカンの真逆の結果になるのではないですか?

「それは理屈では分かってるけど出来ないんだよ」という人は、今すぐトレードをやめたほうがいいです。投機に向いていません。感情やその時の気まぐれに任せず、ルールを規律正しく執行し続けないと必ず負けます。

スポンサーリンク
レクタ大
レクタ大

フォローする

スポンサーリンク
レクタ大