コイントス投資法は本当に儲かるのか実験してみた

コイントス投資法というのがあります。ネットでよく見かける人もいることでしょう。

これが本当に効果あるのかどうか、プログラムを組んでシミュレートしてみました。ルールは、ネットでよく見かけるコピペをそのまま使いました↓

【コイントス投資法】
①「表」が出たらL、「裏」がでたらS
②リミット30pips、ストップ30pips
③枚数は証拠金10万円につき2枚まで
④勝ったら次は倍の枚数でエントリー
⑤負けても2連勝しても③に戻る

枚数は基本1枚で、勝った次の回だけ2枚でエントリーという条件にしました。リミット30・ストップ30なので、スプレッドは一切考慮していないことになります。リミットもストップも同じ値なので理論上、勝率が50%であると仮定して、単純に1/2の乱数で勝ち負けを判定しました。で、このルールで1万回試行した場合に結果がどうなるかをテストしました。

これを合計10回(1万回のセットを10回、すなわちトータルで10万回の試行)の実験結果が次の通り。

5042勝 トータル勝ち=201390pips
4958敗 トータル負け=-199740pips
★差し引き=1650pips

5007勝 トータル勝ち=200130pips
4993敗 トータル負け=-200160pips
★差し引き=-30pips

4949勝 トータル勝ち=196440pips
5051敗 トータル負け=-204060pips
★差し引き=-7620pips

4979勝 トータル勝ち=199050pips
5021敗 トータル負け=-200640pips
★差し引き=-1590pips

4978勝 トータル勝ち=199200pips
5022敗 トータル負け=-200280pips
★差し引き=-1080pips

4949勝 トータル勝ち=197250pips
5051敗 トータル負け=-202440pips
★差し引き=-5190pips

5020勝 トータル勝ち=200790pips
4980敗 トータル負け=-199620pips
★差し引き=1170pips

4952勝 トータル勝ち=197850pips
5048敗 トータル負け=-201420pips
★差し引き=-3570pips

5089勝 トータル勝ち=204840pips
4911敗 トータル負け=-195660pips
★差し引き=9180pips

5012勝 トータル勝ち=200520pips
4988敗 トータル負け=-199680pips
★差し引き=840pips

う~ん、どうでしょう、この結果。
スプレッドを無視してこれですから、とても良い結果とは言えなさそうですね。

じゃあ、このリミットとストップの値を変えて試したら、どうなるか? それは、またそのうち実験結果をアップしたいと思います。でもご自分でもいろいろ試したり、考えたりしてみると良いと思います。僕が開発した資金管理ツール(コイントス投資法をシミュレート)を使って、複数のパターンで試してみてください。

スポンサーリンク
レクタ大
レクタ大

フォローする

スポンサーリンク
レクタ大