2011年4月19日 ドル円は重要点に到達

昨日は米国債格下げに伴って、ドル売りの勢いがすごかったですね。

一気に日足の62emaと200smaが重なるラインを突破しましたが、すぐに持ちこたえて少し戻しました。

現在ドル円は、非常に重要なラインが集まっているポイントをうろうろしています。

ざっと挙げると、
デイリーpivot 週間サポート 分足800sma 5分足200sma 1時間足800sma 4時間足200sma&800sma 日足62ema&200sma
・・・といった感じで、これでもかというほど重要なラインが一堂に会しています。

ここからどちらに動いても大きく動く可能性があるので要注意です。まあ日足の62emaと200sma
を下抜けてしまっているし、各足の移動平均もここ数日は軒並みダウントレンド継続ですので、確率としては下に行く流れのほうが強いかもしれません。

スポンサーリンク
レクタ大
レクタ大

フォローする

スポンサーリンク
レクタ大