私は株で200万ドル儲けた

すさまじい名著を発見しました。

『私は株で200万ドル儲けた』 ニコラス・ダーバス著

これは非常にオススメです。
投機に関するあらゆる普遍的極意が、平易な文章で書かれています。

投資・投機の初心者や負け続けている人が必ず犯すミスと、その対処法が逐一描かれています。上級者が読んでも「そうそう、最初は自分もそうだったよ!」と膝を打つことでしょう。書いてある内容は結果的に「当たり前の結論」にたどり着くのですが、それこそが投機の王道なのですから当然です。

文庫だし、サクサクと短時間で読める回顧録なので、ぜひ読んでみてください。株に関する本ですが、そのままFXに置き換えても通用する内容です。これはあの『マーケットの魔術師』と並ぶほどの、絶対に損しない名著だと僕は思います。この本を読んでもその重要性が理解できない人は、永遠に投機で成功しないのでは。

スポンサーリンク
レクタ大
レクタ大

フォローする

スポンサーリンク
レクタ大