WMP11の検索機能が酷すぎる

音楽再生ソフトとしてWindows Media Player 11 を使っています。

大量にあるCDをいちいち入れ替えて聴くのはアホ丸出しなので、買ったCD全部をWMP経由でHDDに取り込んでいます。だからHDD内には何万曲もある。これなら一瞬で好きなアルバム・好きな曲を再生できるから便利。

で、任意の曲を探すのにWMPの検索機能を使っていたんですが、今さらその仕様のひどさに気が付いてしまった。

なんと、WMPの検索は「前方一致」のみ、であるようです。

具体的には、たとえば「チューインガムをかみながら」という曲を探す場合。

「チュー」なら検索できるが、「ガム」では検索できない。前方一致ですからね。分かち書きされてる英語ならそれでもいいが、日本語では絶望的だ。

終わってる。腐ってる。
さすが殿様商売のマイクロソフト。
技術屋魂のかけらも無い。

スポンサーリンク
レクタ大
レクタ大

フォローする

スポンサーリンク
レクタ大