2011年2月22日-2 大きく動いたけど、分かりやすい一日だった

本日2度目の投稿です。

今日はドル円が上はR3から下はS3まで行ったり来たりを繰り返す、ジェットコースターのような流れとなりました。

上記チャート画像をご覧ください。6つウインドウがあるうち、左上の一つだけがドル円です。激しく跳ねているように見えますが、レジスタンスやサポートなど節目節目はしっかり機能しています。特に下のS3と週間サポートが重なるラインでは強烈に支持されているのが分かります。

ドル円につられてポンド円も大きくうねりましたが、振り返ってみれば、やはりこれも主要なレジやサポ、そして主要移動平均線にきっちり反応しています。

すなわち今日は荒れ狂っているように見えて、実は教科書どおりの見本みたいな、素直な動きなのでした。

上記に掲載したチャート画像をクリックして拡大し、よくご覧になって今日の動きを振り返ってみてください。

スポンサーリンク
レクタ大
レクタ大

フォローする

スポンサーリンク
レクタ大