トレード枚数の増減法

ポジション枚数の決め方について。

まず原則的には、以前にも書いたように、毎回同じ枚数でトレードしていくのが一番無難です。

なぜなら、もしもトレードのたびに枚数を変えてしまうと、たまたま多く賭けた時に限って負け・少なく賭けた時に限って勝ち・・・となってしまった場合に悲惨な事態になるからです。

ただ、そうは言っても、順調に資金が増えている場合は、枚数も増やしていったほうがより効率よく資金が増加します。

では具体的にどうやって増やすかですが、これは一気に増やさないほうがいい。資金が徐々に増えてるなら、枚数も徐々に増やす。

たとえば現在、毎回20枚でポジってるとします。これを30枚に増やしたいからと言って、いきなり30枚にしてはいけない。徐々に、1トレードごとに1枚ずつ増やす感じにする。その理由は、冒頭に書いた通り。いきなり増やしてしまうと、その増やした最初の1回でもし負けてしまった場合、それまでの枚数で稼いでいた分を一気に失うからです。

また、逆に枚数を減らす場合も同じです。資金が目減りしているなら、そのペースに合わせて枚数も減らすべきです。この時も一気に減らしてしまうと、その減らした初回トレードでもしも勝った場合、当然、利益も大きく減ってしまうからです。だからこの場合も、枚数を徐々に減らしていく。

臨時収入など何らかの事情で一気に資金が増えたときも、いきなり枚数を増やさず、時間をかけて少しずつ増やすべきです。一攫千金を狙わず、じっくり増やすことに専念すれば大負けはしません。

スポンサーリンク
レクタ大
レクタ大

フォローする

スポンサーリンク
レクタ大