W3 Total Cache(W3TC)をxreaで使う方法

先日より、WORDPRESS バージョン 3.0.3 in xreaで、このブログを運用しています。

表示が若干遅いときがあるので、W3 Total Cacheというプラグインを入れました。ただしxreaのセーフモードPHPのせいでインストールが上手くできません。検索してもxreaでのインストール具体例が出てこなかったので、自分で解決した覚え書きを。

まずWordPressの管理者画面から「プラグイン」→「新規追加」で「W3 Total Cache」を検索。自分のFTP情報を入力してインストール。

次いで「有効化」をすると「重大なエラー」と出てきて、失敗するはずです。

そこで、まずはFFFTPなどを使って、 wp-content ディレクトリの直下に w3tc というディレクトリ(フォルダ)を作ってください。すなわち /public_html/(ドメイン名)/wp-content/w3tc となります。次に、w3tcの直下に、以下の6つのディレクトリを作成してください。

  • tmp
  • pgcache
  • min
  • log
  • objectcache
  • dbcache

そしてこれら6つのディレクトリのパーミッションを「777」にします。また、「wp-content」も一時的に「777」にします。

 

(2011年3月2日、以下の部分を訂正。詳しくはコメント欄のZenjoyさんのコメントをご参照ください)

(誤)
次に、wp-config.phpをTeraPadなどのUTF-8(BOMなし)対応テキストエディタで開きます(Win標準のメモ帳はダメ)。

そこに、
define(‘WP_CACHE’, true);
の一行を、「* 編集が必要なのはここまでです ! WordPress でブログをお楽しみください。 */」の行のすぐ上に記述してください。

そしたらそれを保存してアップロードしてください。

(正)
次に、wp-config.phpのパーミッションを666に変更してください。

 

この段階でW3 Total Cacheを有効化すれば成功するはずです。有効化に成功した後は、「wp-content」のパーミッションを「705」などに戻しておいてください。

なお、もし上記のやり方でも上手く行かないという方は、コメント欄にてご質問ください。その際には、お使いのサーバや画面に表示されるエラー文などの情報もお忘れなく。

スポンサーリンク
レクタ大
レクタ大

フォローする

スポンサーリンク
レクタ大

コメント

  1. こちらのやり方でインストールできました。
    (入力したURLとは異なるサイトです)

    以下、タイプミスだと思います。
    誤)pgchache → 正)pgcache

    ここにたどり着かなければあきらめてました。
    ありがとうございました。

  2. fxmessi-admin より:

    > フルフィルメントさん
    あ、タイプミスですね! ご指摘ありがとうございます(^^)
    早速直しておきました。

    僕の情報がお役に立てたようで嬉しいです。
    他にも何かWordPress関連のTIPS発見があれば書いていきたいと思います。

  3. 新井キヒロ より:

    初めまして。よろしければ質問させて下さい。m(_ _)m
    W3 Total Cacheを入れたくて、何度も挑戦してダメで、どうにかこちらを見つけて上記の方法も試したのですがそれでも無理でした・・・・自分はCORESERVERで、テンプレはTwenty Tenです。下記がエラー文でございます。

    Warning: strstr() [function.strstr]: Empty delimiter in /virtual/○○○/public_html/○○○/wp-content/plugins/w3-total-cache/inc/define.php on line 1059

    /virtual/○○○/public_html/blog/wp-content/w3tc/dbcache could not be created, please run following command:
    chmod 777 /virtual/○○○/public_html/○○○/wp-content/w3tc

    記事の通りに上記のwp-contentとw3tcのパーミッションはきちんと777にしているのですが、エラーになってしまいます。それと謎な事は、6つのディレクトリが入ったw3tcをwp-content下にアップし、管理画面で有効化→エラー文の後、もう一度w3tcを見ると6つのディレクトリが消えています・・・もう何が何やらわからなくて・・・お力を貸していただけましたら幸いでございます。長文失礼いたしました。

  4. fxmessi-admin より:

    >新井さん
    うーん、エラー文を見る限り、1つめのエラーについては、define.phpを覗いてみましたが謎ですね。普通いじらないところですし、今回のw3tcインストールには直接は関係してなさそうに見えます。もしかして.htaccessを使って、phpのini設定に何か変更を加えていますか??

    2つめのエラーについては、そのエラー文が示している通り、パーミッションの設定が「777」になっていないのではないでしょうか。もう一度確認してみてください。

    また、FFFTPなどでフォルダの「所有者」というものが表示できますが、6つのディレクトリやw3tc、wp-contentなどの所有者はどうなっていますか? 「apache」ではなくてあなたのユーザー名になっていればOKだと思います。

  5. 新井キヒロ より:

    早いご返信ありがとうございます。色々ねばってみたのですが、ダメでした・・・htaccessdは特に何もしてないしパーミッションも所有者も問題なかったのですが、やはりダメで・・・一旦諦めて別の機会の時に違うサーバなどで試して、また再チャレンジしてみようかと思います。
    ご返信ありがとうございましたm(_ _)m

  6. fxmessi-admin より:

    >新井さん
    ダメでしたか・・・残念です。
    WORDPREESはとても便利ですが難しいところも多いですよね。

    お力になれず申し訳ありません。

    余談ですが、新井さんのブログを拝見しまして、僕も神聖かまってちゃんと『メンドクサイ愛情』は好きです(^^)

  7. 新井キヒロ より:

    神聖かまってちゃんと「めんどくさい愛情」は、両方ともある意味クセが強いので、つぼが合うと嬉しいですね(*´ー`)
    自分はFXや投機など、ど素人で勉強不足なのですが、興味がないわけではないので、その時は勉強させてもらいに来ます!(^^)

  8. Zenjoy より:

    はじめまして、CORESERVER(コアサーバ)でWordPress 3.1を運用しているものです。
    W3TCを導入しようとして、新井さんと同じようにドツボにはまり、自己解決できたので、こちらにコメントをしたいと思います。

    あらかた導入方法はこちらの記事で紹介されている方法で初期設定は大丈夫なようですが、
    新井さんがつまずいている所は、おそらく
    /wp-content/w3tc の w3tcパーミッションを777にしていることが原因です。

    また、私はこれを755にしたうえで有効化してみたところ、

    /virtual/hoge/public_html/hogehoge/wp-config.php could not be written, please edit config and add:
    define(‘WP_CACHE’, true); before require_once(ABSPATH . ‘wp-settings.php’);

    というエラーが吐き出されました。

    もちろん、記事中の define(‘WP_CACHE’, true); これをwp-config.phpに追加しているのにエラーがでるという状態でした。

    そこで、記述した define(‘WP_CACHE’, true); を消した後、wp-config.phpファイルのパーミッションを666に変更し、有効化をしてみると無事有効化に成功しました。(こうすれば自動で追加してくれるようです。)

    その後、何が良くなかったのか調べてみたのですが、どうやら記事中の define(‘WP_CACHE’, true); これのシングルコート「’」これが大文字で記述されているのをそのままコピーしたことが原因のようです。^^;

    この記事をみてインストールするかたも多いかと思うので、修正しておいたほうがいいかなーと思います( ̄ー ̄)ノ

  9. fxmessi-admin より:

    >Zenjoyさん
    コメントありがとうございます!
    ご指摘の通り、本文中の「define(‘WP_CACHE’, true);」のシングル・クォーテーションが全角になっていたのが原因のようですね。どうやらWordpressの仕様で、自動でシングル・クォーテーションが全角に変換されて表示されていたようです。

    Zenjoyさんが示してくださった方法のほうが良さそうなので、そのように訂正しておきます。
    貴重な情報ありがとうございました。

  10. fxmessi より:

    新井さんのブログを見る限り、僕とかなり趣味嗜好が似ている部分が多いような気がしました。なので、FXにも向いているかもしれませんね(^^;)

    ただ、もしやるとしても最初はかなり少ない金額で始めてください。で、最初の2~3回は口座資金がゼロになる覚悟でやってください(笑)

  11. […] 今使っているサーバはXREAで、PHPに制限があるようでうまくいかないのだ。トラブル解決の方法を探して検索したところ、FX戦略研究所さんの”W3 Total Cache(W3TC)をxreaで使う方法“というエントリを発見!! […]

  12. […] W3 Total Cache(W3TC)をxreaで使う方法 | FX戦略研究所 […]